ホテルの庭園管理のために重要な剪定【松の木はこうして管理する】

芝刈りや植木の剪定間伐まで頼める!芝刈り業者の利点

ホテルの景観が一変する!松の3つの剪定方法

芝生以外にもきちんと管理するべきなのが、庭園の植木です。特に松の木は日本庭園などでは外せない木であるため、より松を美しく剪定する方法は知っておきたいものです。

松の剪定を行なう手順

枝葉の剪定を下から行なってしまうと、上に向かうにつれて切った葉や枝が下に蓄積してしまい、すべて剪定した後にまた下の枝葉を取り除く二重の手間が掛かります。また、上で切った枝や葉が下の枝を傷つけてしまうこともあるため、上から下への原則は守りましょう。

上から下へ

松の枝の剪定は、奥から手前に行なうとスムーズに行なえます。手前から切っていくと、顔や体に手前の枝がぶつかってしまうことや、うっかり手前の枝を折ってしまうこととなります。必ず奥から剪定をしていきましょう。

奥から手前へ

松の木は繊細に剪定をしていかなければならないため、経験のない人ですと剪定をすることが非常に難しいと感じるものです。季節ごとに剪定方法も変わってくるため、自分で剪定をすることが負担だと感じる人もいるでしょう。そういった場合は、剪定・間伐を行なうプロの業者に依頼をしましょう。ホテルの庭園の雰囲気に合わせ、最適な剪定を行なってくれるでしょう。

TOPボタン